ツイッターパーツ
t
topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出来ることがあるうちに泣くなぁ~っ! - 2012.09.20 Thu

      img5-539.jpg



        昨日・・・

        朝、大雨洪水警報が出ていた我が家の地域では

        警報が解除されるまで小学生は自宅待機となりました。



        子どもたちは、学校へ行くのが遅くなるので大喜びだったのですが

        母さんは定刻通りに仕事へ行かねばならず・・・

       






      img5-538.jpg



        結果、子どもたちより先に出勤。

        子どもたちだけで学校へ行くことになるため

        同じマンション内のお友達のお母さんにアレコレお願いをして

        (学校へ行く時間の連絡は母さんの携帯に入るため、お願いをしないと

         子どもたちはいつ学校へ行っていいのかがわからなかったりする・・・)



        ①戸締り用心火の用心で出かけること
    
        ②やることを終わらせたら遊んでいいこと


        の2つを約束して仕事へ行きました。







      img5-537.jpg




        ところが・・・

        帰ってくると、案の定、息子ちゃんがチョピっとだけやりかけた

        公文式の宿題が・・・


        つい、先週のことですが・・・

        公文式の宿題をためてしまい

        算数10枚4束の宿題を公文へ行く前に2時間かけて一緒にやったばかり

       



        こりないヤツめ・・・“o( ̄‐ ̄*) プルプル





      img5-536.jpg



        それでも、まだ溜めたわけじゃないし・・・

        帰ってからちゃんとやるかもしれないし・・・


        温かい目で見守って・・・

        見守って・・・



        見守って・・・



        見守ってても・・・





       やらないじゃん!((((○(|||∇ ̄メ)



        やらないなら、まだしも・・・

        机に向かって、やろうとして、他の事をやって

        30分もあれば終わるものを2時間かけてると・・・


        ガマンも限界!( メ`ω´)/





       「やらないと、終わらないよ。」



        と・・・声かけたら・・・





      img5-535.jpg




        逆切れしやがったっ!ヾ(≧血≦;)ノ










      img5-534.jpg



        こうなったら・・・もう言いたいことは言ってやるっ!


       母:「ねぇ。今日の朝何してたの?」

      息子:「公文の宿題」

       母:「じゃぁ、なんで終わってないのさ・・・」

      息子:「途中で漫画読んでた」

       母:「何で、終わってないのに漫画読んでんのさ・・・」







      img5-533.jpg




      息子:「・・・」

       母:「おいっ!(。-`ω´-)」

      息子:「だって・・・やろうとしたんだけど、やろうとしたんだけど・・・(涙)」

       母:「やろうとしたって、終わってなけりゃぁ

          やらないのとおなじなんじゃぁ~っ!! (ノ`ー´)ノ・・・~~┻━┻」

       
      息子:「・゜・(つД`)・゜・」
       





      img5-532.jpg



       母:「うらぁっ!ヽ(#`Д´)ノ

          まだ、出来ることが残ってるうちに泣くんじゃねぇっ!!」


      息子:「。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。」

       母:「分かってるんだったら、口で言ってないでやれる所を見せてみろぉっ!」












      img5-531.jpg



        その後・・・

        歯を食いしばって泣きながら、ものの15分でやることを終わらせた息子ちゃん


        やっぱ、やれば出来るんじゃん・・・



        

        母の願いは唯一つ・・・



        たくましくなれっ!息子よっ!ヾ( ̄∇ ̄=ノ







怒っているときの泣き顔を見たら・・・母さんだって胸が痛いんだよ、本当は (´Д`。)
↓↓↓  



絶対出来るはずだから、一緒に頑張ろう!(≧∇≦)
↓↓↓

可愛い子に旅をさせてみた - 2012.08.24 Fri

      img5-510.jpg




        今年の夏、子どもたちは生まれて初めての

        大冒険をしましたっ!



        二人だけで電車に乗って

        二人だけで静岡のおじいちゃん、おばあちゃんのお家へ行きましたっ!


        今までも、パパさんのおじいちゃん、おばあちゃんのお家へ

        子どもだけで泊まらせていただいたことはありましたが

        子どもたちだけで電車に乗って出かけていったのは初めてです。





        お家まで直接行くには電車の乗り換えも、バスの乗り換えもあるので

        二人でたどり着くには、まだ少し難しい・・・

        そこで、最初の電車の乗り換えまで迎えに来てもらいましたが

        それでも、二人にとっては初体験!


        ワクワクと緊張の大事件だったようです v( ̄∇ ̄)ニヤッ





      img5-509.jpg



        初日の夜に・・・

        初めて息子ちゃんが子ども携帯から母さんにメールを送ってきました。


        お姉ちゃんとはやり取りを普段からすることがあったのですが

        息子ちゃんはメールの仕方も知らなかったので

        お姉ちゃんに教わったんでしょう。



        初めてのメールが・・・

        題名「なんか」
        本文「なんか?こわい」


        だったのには思わず吹き出してしまいましたが・・・


        







      img5-508.jpg




        今回母さんの方からは、極力連絡を取らないようにしました。

        今日、今から母さん、子どもたちを追いかけて実家に帰ります。


        どんな冒険をしたのか

        山のような話を聞くのがとても楽しみです♪








      img5-507.jpg



        母さんも・・・

        1人で車を運転して実家へ帰るのは初めてなので・・・



        やや今から緊張ですが

        居眠りこかないように、頑張って、ボチボチ運転します ヾ(;´▽`A``






      img5-511.jpg



        パパさんは仕事の関係でさらに2日たってから来てくれることになっています。



        お姉ちゃん、小学校最後の夏休み・・・

        みんながそれぞれ、バラバラでも行動できるようになってきた・・・


        そんな成長を感じる出来事ですヾ( ̄∇ ̄=ノ




こうして、子どもたちを安心して旅に出せる環境を作ってくれる・・・(o=゜▽゜)人(゜▽゜=o)
↓↓↓  



パパさんのご両親と私の両親に、心から感謝をしています(●´∀`)ノ+゜*。
↓↓↓


覚悟を決めました - 2012.08.19 Sun

      img5-506.jpg




        少し前のことですが・・・

        オリンピックの競泳で日本中が盛り上がっている頃・・・



        我が家でも予想以上に盛り上がった人が約一名・・・



       

        息子ちゃんはスイミングを5歳のときからずぅっと続けてきました。

        以前少し、触れたことがあるのですが

        息子ちゃんの夢は「イルカの調教師になること」でした。

        それは何年たってもブレることなく

        そのために水泳を続けてきたのですが


        この夏、オリンピックの競泳を見て

        初めて「夢」が変わりました。






       「ボクもオリンピックに出たい」



        




      img5-505.jpg



        母さんとしては・・・

       「イルカの調教師」だってかなり狭き門で

        夢は夢と聞きながらも、心のどこかで

        この先夢なんて変わるかもしれないしぃ~♪

        と考えていた所があります。


        それが・・・


        オリンピックって・・・


        更に狭い門を夢に描かれて

        本音のところで、最初「えぇ~っ」って思ってしまいました。

        オリンピックを見て、そんな夢を抱く子どもはこの時期増えると思います。

        感動的だし、影響もものすごく受けます。


        ただ・・・きっと一過性で終わってしまう子もたくさんいるでしょうし

        多分、息子ちゃんも一過性でしょうと思うことにしました。







      img5-504.jpg




        だけど・・・

        

        一過性かどうかは過ぎてみなければわからない話。

        先日の記事でも書きましたが

        何がどう繋がっているのかは、ずっと先の未来にしかわからない事


        
        オリンピックに行かれるかどうかは別として

        何かに真剣に打ち込みたいと考えている息子ちゃんの気持ちは

        もっと大切にしなくちゃならないんじゃないかと・・・


        






      img5-503.jpg



        現時点で・・・

        すぐ泣く、すぐ逃げようとするところもある息子ちゃん

        自主的に他人よりも多くの努力をすることが苦手な息子ちゃん

        
        
        どう考えても・・・

        向いてるって言えない気がしていた母さん・・・



        でも、これって、母さん自身の「大人フィルター」を通過して出てきた結果で

        霧の出ている石橋を渡る前に

        この先壊れているかもしれないし、危ないかもしれないから

        渡るのやめようと言っているようなもの・・・


  
        大変な努力をしなくちゃならないのも

        ほんの一握りの人しかたどり着けないのも

        息子ちゃんがその戦いに向いていないんじゃないかと思うのも


        今まで母さんが生きてきた中での過去の情報から得た
 
        母さんの考え。


        でも・・・

        それは未来のある息子ちゃんに当てはまらないかもしれない。

        先のことは誰にもわからないんですよね。








      img5-502.jpg




        一番信じてやらなきゃいけない人間が

        母さんである私自身なんじゃないか・・・



        途中で挫けそうになっても

        私が励まさないでどうする・・・

        チャレンジする前から

        私がその気持ちを摘んでどうする・・・








      img5-501.jpg




        考えてみれば・・・

        母さんは他人よりも得意なことがあっても

        夢を持ってそれを叶えようとしたり

        何かを達成させようとして本気で頑張ったことが無いような気がします。



        志望校を考えるときも、就職先を考えるときも

        その場の流れで、その場で叶えられるものしかチョイスしてきませんでした。



        もしかしたら・・・

        これは、母さんにとっても

        何かに向かって本気で頑張るという初めての経験になるかもしれません









      img5-500.jpg





        大切なのは叶えられる夢なのか、向いているのか、才能があるのかではなく・・・

        それに向かって何をするか、どれだけするか

   
        そんな思いがフツフツと湧いてきて・・・







      img5-499.jpg


        親バカだと思われるかもしれないし

        オリンピックかぶれバカと思われるかもしれないけれど

        そんなんも、こんなんも、全部受け止めて

        本人が納得してやめれるまで

        今母さんの出来ることを積極的にやってみようと

        今はそう思う自分の思いも大切にしてあげようと思いました



誰に笑われようと、けなされようと信じて一緒に戦う ( ̄∇ ̄*)
↓↓↓  



そんな覚悟が出来た気がします ヾ( ̄∇ ̄=ノ
↓↓↓

路線変更 - 2012.08.03 Fri

      img5-469.jpg



        4年生に入って・・・

        担任の先生とのトラブルもあり・・・ →記事「問題児デビュー」参照









      img5-468.jpg



        どうにも人の話が聞けなくなり

        「わからない」「出来ない」自分を必要以上に

        嫌がるようになった息子ちゃん






      img5-467.jpg



        これまで、どんなに仕事が忙しくても

        ドンだけイライラされても

        時間をかけても真正面から向き合ってきた母さんですが・・・







      img5-466.jpg




        自分の趣味はおろか・・・
 
        普段の家事まで影響が出ることがしばしば・・・


        正直少し参っていました ( ̄。 ̄;)フゥ


        でもね、

        母さんの本業って多分コレが一番だと思っていたので

        負けずに向かい合い続けてきたのですが

        最近になって違うことを思い始めました。





        やり方が合っていないんじゃないか?





        息子ちゃんはサボったり、怠けたくて暴れるのではなく

        上手く出来るようにならない自分をもてあましていて

        上手くなりたい、出来るようになりたいという気持ちはあるんです。


        
        母さんは、自分が一度通過した道でもあり

        お姉ちゃんが通過した道でもあるので

        今の息子ちゃんが何をすれば最短で出来るようになるか

        という見当が付きます。



        だから、つまづいている事に対して解決策を提案するのですが

        お姉ちゃんは話を聞いて、とりあえずやってみるタイプ

        息子ちゃんは、自分が納得しないと動かないタイプ

        このタイプの違いがあるのに気付いたんです。



        だから、いくら母さんがいいと思う方法を提案したって

        息子ちゃん自身がそれを「いい」と思ってくれなければ

        どんなに時間を割いても、言葉を尽くして説明しても

        絶対に進んでやろうとしないんです。

        もしくは、その場でやっても継続はしない。





        で・・・





      img5-465.jpg



        お友達のママさんから聞いて

        正直ずっと気になっていた「くもん」を訪れてみることにしました。



        まずは教室を訪れて・・・

        先生とお話をして・・・

        
        すると、我が家の近所の先生は肝っ玉母さんのような先生で

        否定したり、攻めたりすること無く

        間違っても励まし、出来ている所は褒めて認めてくれる・・・

        関係の無いことを話し出しても
   
        息子ちゃんが不快にならない程度に上手く流す・・・



        帰る頃には、すっかり仲良しになっていました。



        とりあえず、夏のお試し学習をお願いすることにしたのですが






      img5-464.jpg




        今日の初授業、帰ってきた息子ちゃんの顔の

        明るいこと明るいこと。


        少しレベルを落として、簡単な所からの問題の繰り返しをやっているので

        自分が出来るっていう自信にも繋がったようです。









      img5-463.jpg




        1年前ぐらいから

        通わせようかどうしようか迷っていたのですが

        もう少し早く決断してあげてもよかったのかなぁと思ったり・・・


        やっぱり、様々なことは思い悩むよりも

        動いて試して、それでダメだったら違う方法を考える

        その方がいいなぁと

        母さん自信も改めて思いなおした今日この頃です。







      img5-462.jpg



        手に負えなくて投げ出したのではなく

        自分で出来ることをすべてやって

        そのうえで、息子ちゃんに合う方法を見つけられた


        母さんがそう思えるようになることが

        本当は一番大切だったのかもしれないですね。


        じゃぁ・・・

        母さんはその分、今度はお月謝稼ぎに

        お仕事を頑張ろう

        今は前向きにそんなふうに思っています v( ̄∇ ̄)ニヤッ



お家の人だと甘えが出ちゃうのも事実・・・(。-`ω-)ンー
↓↓↓  



親元から離れて自分で戦う時期に来ているのかなぁなんて思いました  d(⌒o⌒)
↓↓↓

ヒミツ基地 - 2012.08.01 Wed

      img5-461.jpg





        7月の3連休・・・

        「おでかけしたい病」が発動した母さんは・・・

        みんなで 『IKEA港北』 へ行ってまいりました。


        パパさんと母さんは、

        いろいろな家具が見れたり、お部屋の展示が見れるので

        すっごく楽しいのですが (●´∀`)ノ



        そもそも、家具なんて興味の無い子どもたちは
 
        一緒にいても

        あからさまに、つまんなそうな顔をしてブーブーもんくを言っていました。






        ところが・・・








      img5-460.jpg




        お部屋の展示のコーナーの一角に

        『押入れでヒミツ基地を作ろう!』


        というコーナーがありまして・・・


        実物を写真でお見せできないのが残念なくらい

        押入れの下半分のスペースを使った

        可愛らしいヒミツ基地があったのです w( ̄Д ̄ w




        ええ、ええ・・・

        わかりますともっ、この感じ・・・

        母さんも子どもの頃やりたかったですよ・・・




        案の定・・・





      img5-459.jpg





        ですよ・・・( ̄∇ ̄;)





        身長156cmの小6の娘と・・・

        身長130cmの小3の息子・・・



       
        どう考えても狭いでしょっ!? ヾ(・_・;)







      img5-458.jpg




        だいたい・・・

        ただでさえマンション住まいで収納少ないのに・・・

        収納スペースこんだけ潰されるって・・・

        どうなのよぉ~(;′Д`)ノ









      img5-457.jpg










      img5-456.jpg




        そういえば・・・

        和室の押入れの下に入ってるのって・・・


        ほとんど 子どもたちの玩具 じゃん・・・


        ひょっとすると・・・

        コレはいい機会になるかも・・・



        で・・・



        「ヒミツ基地を作ってあげるから、スペース空けてね♪」

        って、約束をしてみたところ・・・


        いままで、捨てたくても捨てられなかった玩具の数々が・・・

        減ってく、減ってく~ヾ( ̄∇ ̄=ノ バンザーイ



    

        






        で・・・

        本日ようやっと・・・


        スペースが出来ましたっ!!





      IMG_ヒミツ基地




        頑張ったでしょう!? ( ̄∇ ̄*)v











      img5-455.jpg



        なんだか・・・

        子どもたちと一緒に

        ものすごい達成感を味わっちゃいましたっ!(≧∇≦)





ようやくスペースを空けれたので・・・ヾ( ̄∇ ̄=ノ
↓↓↓  



約束だから今度はヒミツ基地を作る材料をそろえてこようと思います♪ (v^ー°)
↓↓↓



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ご訪問ありがとうございます

どこでもママ

Author:どこでもママ
ブログ後訪問、ありがとうございます。
不器用で融通のきかない天然ボケ母さんが、子どもたちやパパさん、大事な家族を守るため、仕事に育児に家事に奮闘する日々をマイペースで綴っています。

ブログランキング参加中!!

       

プロフィール

img011.jpg

どこでもママ 
カチカチ頭とヌケヌケ頭を兼ね備えた
「真面目天然ボケ」A型アラフォー
転職先で新しい環境に奮闘中~

img012.jpg
パパさん
お仕事の顔とパパの顔。
二つの仮面を駆使するお茶目なB型 
アベノミクスに苛められてる40歳

img010.jpg
お姉ちゃん
母さんに似てカチカチ天然ボケなところあり
典型的な長女タイプのAB型中学2年生
理想と現実のギャップに悶え中

img013.jpg
息子ちゃん
何事もとにかく時間のかかる早生まれ。
鈍行列車でも最近急成長中のAB型小学6年生
心の急成長からアンバランスイライラ虫

img4-104-2.jpg としぞう
落ち着きの無さは天下一品!
人間大好き、犬嫌いなオレ様トイプードル♂4才
すこ~し大人の落ち着きが出てきました

img4-103-2.jpg
すえぞう
覚えて欲しくないことほど良く覚える
一日中しゃべり続けているセキセイインコ♂4才

カウンター

Category

子どものこと (276)
パパさんのこと (25)
自分のこと(その他) (156)
自分のこと(仕事) (33)
ひとりごと (156)
まだまだ成長期倶楽部 (1)
思い出話 (9)
ペットのこと (22)
おでかけ (12)
本日の一句 (4)
感謝のご報告 (7)
未分類 (0)
今日の空 (7)

Link

このブログをリンクに追加する

Archive

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。