ツイッターパーツ
t
topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み開始♪ - 2012.07.23 Mon

      img5-431.jpg





        いよいよ、子どもたちの夏休みが始まりました (●´∀`)ノ

        いつもだったら・・・

        昼ごはん、毎日作るのかぁ~とか

        どうせ、ケンカばかりしてイライラしちゃうんだろうなぁ~とか


        仕事は量が減ってしまったりと

        けっこう、ブーブーな気持ちもあるものなのですが・・・



        今年はお姉ちゃんが小学校最後の夏休みということで・・・

      
        母さん1人で勝手に感慨深いものがあります (´-ω-`;)ゞポリポリ








      img5-430.jpg



        お姉ちゃんは、要領よくこなす子なので

        「あゆみ」(私たちの時代の通信簿)を見せるのは楽しみなようで

        ○や◎がたくさん並ぶ「あゆみ」を嬉しそうに見せてくれます。



        ほっといても、夏休みの宿題の計画を着々と立てて

        夏休みに備えていくのですが・・・     






      img5-429.jpg





        この方は、去年と比べ、先生の評価も厳しく

        また、自分でも他人から遅れていると自覚している所もあるので

        ○たくさん、たまに△の「あゆみ」を見せるのは

        ものすごく抵抗のある作業のようです・・・v( ̄∇ ̄)ニヤッ







      img5-428.jpg




        そう・・・

        どうもイライラの原因は

        「自分が他人より劣っている」と感じるところのようで

        今の息子ちゃんには、他人の助言も助言ではなく

        出来ないことへの「指摘」と感じてしまうよう。


       
  






      img5-427.jpg




        本当はやったら出来るようになるだろうし

        自分が感じているよりも、そんなに劣っているわけではないと

        母さんは「大人」だからわかるのですが・・・


        小さな淀みの渦の中でグルグル回っている状態の息子ちゃんの心には

        言葉だけで説明してもなかなか届かない・・・


        そんなにイライラしなくても

        いや・・・イライラする前にちょいと頑張ればできるのに・・・

        泣いたり、暴れたりしている間にやっちゃえば終わるのに・・・







      img5-426.jpg




        どうも、息子ちゃん自身はこのイライラと上手く付き合えないようです ヾ(;´▽`A``

        

        母さんは・・・

        このイライラにイライラさせられることも、もちろんあるのですが

        ヤッパリお姉ちゃんが4年生の頃

        そんな時期があって・・・


        自分が、自分が・・・自分の気持ちが・・・

        それが優先で周りが全く見えないこともありました。



        今ではすっかり落ち着いたお姉ちゃん。

        お母さんの心強いサポーターです。



        というわけで・・・

        少しずつ経験を重ねていけば、そのうち乗り越えられることなんでしょうが・・・








      img5-425.jpg



        お姉ちゃん以上に「言葉」で話をしただけでは心に響かない息子ちゃん。

        どうやったら、

        そんなに劣等感を持たなくても
       
        出来ないことも頑張れば出来るようになると

        出来ないことはやらなきゃ出来るようにならないと

        心に響かせることが出来るか・・・


        ただいま思案中です (。-`ω-)ンー



お姉ちゃんと小学校最後の夏休みを悔いなく楽しむことと
息子ちゃんの心に響く方法を見つけること・・・( ̄m ̄*)
↓↓↓  



どうやら、それが母さんの夏休みの宿題になりそうです( ̄▽ ̄)ノ
↓↓↓


スポンサーサイト

● COMMENT ●

劣等感を克己の糧に!

少し長い文章になりますが、御隠居鳥の人生経験を含めて、感ずるところを御伝えします。御隠居鳥自身は幼少の頃は、「お姉ちゃん」タイプで、何でもソツなくこなせる人間でした。苦労して勉強をしなくても、上位15%の成績にいつも入っていました・・高校1年生までは。ところが、高校2年生になって、物理、数学、化学と沢山の科目を短時間に学ばなければならなくなって、それまで苦しんで自分の力で問題を解決して来なかったツケがいっぺんに回って来てしまい、おまけにクラスが最悪の環境でしたので、勉強が嫌になり収拾が付けられなくなってしまいました。その後のことは御想像にお任せします。
御隠居鳥として申し上げたいのは、「うさぎとカメ」の話ではないですが、「お姉ちゃん」状態の方がむしろ油断が生じて危険だと言うことです。 勉強しなくても出来ちゃう⇒勉強なんて簡単⇒自分は頭が良いと言う錯覚⇒慢心と怠慢  このループに嵌って御隠居鳥は失敗しました。 勉強における本当の勝負は大学受験です。 受験勉強の始まる高校1~2年までに、自分の勉強方法を確立すれば良いので、小学校での成績なぞあまり当てにならず、その後の地道な努力でいくらでもひっくり返せます。御隠居鳥の周辺でもそう言う例は沢山あります。小学校の時には劣等性で馬鹿にされていた奴が社長や学長になったり・・・人生は終わってみなければ判りません。 最悪なパターンは、劣等感⇒敗北感⇒諦め⇒無気力になることです。 人間、誰にでも劣等感はあります。 でも、劣等感⇒自己分析⇒弱点の克服(克己)の良いループに導ければ、いつかは自分でループを回して、そこから弾みを付けてジャンプアップをすることが出来る筈です。 苦しくても、自分で問題が解決出来るまで頑張ることが今の「息子ちゃん」には大切です。 スポーツでも良いですから、「自分の努力で他人よりも出来るようになった!」と確信出来るものを、この夏休みにいっしょに探してはいかがでしょうか? 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dokodemomama.blog90.fc2.com/tb.php/735-fdfeae5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「簡単なこと」からの~「継続」 «  | BLOG TOP |  » きっと、そんな繰り返し

ご訪問ありがとうございます

どこでもママ

Author:どこでもママ
ブログ後訪問、ありがとうございます。
不器用で融通のきかない天然ボケ母さんが、子どもたちやパパさん、大事な家族を守るため、仕事に育児に家事に奮闘する日々をマイペースで綴っています。

ブログランキング参加中!!

       

プロフィール

img011.jpg

どこでもママ 
カチカチ頭とヌケヌケ頭を兼ね備えた
「真面目天然ボケ」A型アラフォー
転職先で新しい環境に奮闘中~

img012.jpg
パパさん
お仕事の顔とパパの顔。
二つの仮面を駆使するお茶目なB型 
アベノミクスに苛められてる40歳

img010.jpg
お姉ちゃん
母さんに似てカチカチ天然ボケなところあり
典型的な長女タイプのAB型中学2年生
理想と現実のギャップに悶え中

img013.jpg
息子ちゃん
何事もとにかく時間のかかる早生まれ。
鈍行列車でも最近急成長中のAB型小学6年生
心の急成長からアンバランスイライラ虫

img4-104-2.jpg としぞう
落ち着きの無さは天下一品!
人間大好き、犬嫌いなオレ様トイプードル♂4才
すこ~し大人の落ち着きが出てきました

img4-103-2.jpg
すえぞう
覚えて欲しくないことほど良く覚える
一日中しゃべり続けているセキセイインコ♂4才

カウンター

Category

子どものこと (276)
パパさんのこと (25)
自分のこと(その他) (156)
自分のこと(仕事) (33)
ひとりごと (156)
まだまだ成長期倶楽部 (1)
思い出話 (9)
ペットのこと (22)
おでかけ (12)
本日の一句 (4)
感謝のご報告 (7)
未分類 (0)
今日の空 (7)

Link

このブログをリンクに追加する

Archive

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。