ツイッターパーツ
t
topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の真ん中を(解決編) - 2012.05.03 Thu

      img5-051.jpg



        
        昨日・・・

        久々に爆発した息子ちゃん・・・


        記事「交通整理」の時にもあったことなのですが・・・

        ときどき学校で、自分自身で解決できない問題を抱えている場合

        やたら家でイライラして怒りっぽくなります。



        もしかしたら・・・


        そう思って、学校の話を聞き始めると・・・







      img5-050.jpg




        お勉強も、運動面も・・・

        息子ちゃんと同じレベルぐらいの男の子がいるのですが・・・

        この男の子は楽しくなっちゃうと「おふざけ」するのが

        止まらなくなっちゃうときがあります。










      img5-049.jpg




        どうやら・・・


        息子ちゃん、最近その「おふざけ」や「からかい」

        ターゲットになっているようで・・・

        

    






      img5-048.jpg




        それが、彼なりに・・・


        ガマンできないらしい o(`Д´#) ガァァァッ!!




        





      img5-046.jpg




        そのガマンできないイライラを

        それでもガマンしているうちに・・・

        モヤモヤしすぎて・・・爆発! ヾ(≧血≦;)ノ


        と、なったらしいんですよね。

        で・・・


        もう、ガマンの限界までガマンして

        頭の中でイライラがこんがらがってしまった状態なので・・・




        息子ちゃんと一緒に話しながら

        ノートに絵を書きながら・・・

        気持ちの生理整頓をしました。








      img5-047.jpg




        要するに・・・


        ● 自分は(自分なりに)お勉強も、掃除も頑張っていて

          相手の子は、授業中にふざけて、掃除もサボってやらない



        という、不満が前提にあって・・・


        それなのに・・・


        ● 自分が失敗したり、間違えると、相手の子が「バカにする」「からかう」

        ● (おそらくその時の息子ちゃんの反応が面白くて・・・)
          
          わざと、わけの分からないことを言ってきて「わからない」と

          返事すると面白がる



        という、嫌なことをワザとやってくる・・・


        それが、どうにも許せない!


        ということなんですよね。




        まぁ・・・

        それは・・・


        大人から見たら「ほっとけ」の一言で済む問題なんでしょうが



        でも、話しながら母さんが気付いた事が一つ・・・




      img5-045.jpg





        それは・・・

        「自分と他人の考えが違って当たり前」


        というふうに、息子ちゃんが思っていないんじゃないか・・・ということ。




        おそらく・・・

        意識はしていないのでしょうが

        息子ちゃんの頭の中は、こんな感じ・・・



      img5-044.jpg




        自分の考えの中に

        周りのみんなを一緒に突っ込んじゃっていて

        自分が「よし」としない事をしている人を

        「許せない」のじゃないかと・・・


        そんな気がしたので・・・



        こんな絵を描いて説明しました。






      img5-043.jpg






        息子ちゃんや、お姉ちゃん、母さんは

        たまたま、家族だから一緒にいるけれど

        もともとは「違う人間」だから

        みんな違った考え方を持っているんだよ。


        でも、それぞれの考え方は

        似ている部分もあって

        似ている部分が多いから安心するんだと思うんだ。




        






      img5-042.jpg





        お友達もね

        クラスが一緒だったり、習い事が一緒だったりして一緒にいるけど

        みんな「違う人間」で

        一人一人違う人間が「違う考え」を持っているのは

        とっても自然なことなんだよ。



        その「違う考え」が

        似ている部分(重なっている所)のある人もいるし

        全く似ている部分が無い人もいる・・・


        それは、たくさんの人間がいたら

        自然なことで、そういう人とは仲良くなれないこともある。


        だから・・・


        その相手の男の子が「お勉強を頑張らない」ことも「お掃除をサボちゃう」ことも

        それは考え方が違うから、そうなっちゃうんだよ。

        

        だから、考え方が違うから「イライラ」したり「怒っちゃったり」するのは

        母さんはよくないと思うんだ。




        考え方が違ってイライラしたら

        まずは深呼吸して、違ってもいいんだって思い出して。



        それから、考え方が違う人と、どうやったら一緒に出来るのか

        やり方を工夫してみるといいかもしれないよ。




        


      img5-041.jpg



        本当は・・・

        その「違う考え」がとても大切なこともあって

        「違う考え」がいっぱい集まると成功することもあるんですけれどね。


        今の息子ちゃんには受け入れ態勢がまだ無いので・・・

        まずは「違ってもいい」と思えるところから始めましょっかね~ヾ(;´▽`A``

        
        






      img5-040.jpg



        多分・・・本当にスッキリとは行かなかったでしょうが・・・

        気持ちが母さんに伝わったと思ったようで

        ひとまず「何でもイライラ状態」は脱出できたようです。




        これからも、しばらくは同じようなことで

        モメて帰ってきたり、イライラしたりもするでしょうが・・・

        



        これも大切な人生経験ですから v( ̄∇ ̄)ニヤッ






      img5-039.jpg


        気長に一緒に頑張りましょうね~ヾ( ̄∇ ̄=ノ ツキアウゾー



そういえば・・・思い返せば・・・
同じようなことでお姉ちゃんがイライラしていた時期がありましたっけ( ̄▼ ̄;)
↓↓↓  



同じような時期に、同じようなことで悩むなんて・・・不思議だなぁって思いました( ̄m ̄*)フムフム
↓↓↓
 
スポンサーサイト

● COMMENT ●

そうですねぇ
人によって考え方は違いますよね
この歳になって、ハッと気づかされました

その考え方を理解してあげて、人と関係を持つ
それをしていくうちに、大人になっていくんでしょね・・・

こんにちは、

>「おふざけ」のこ
ほんとは息子ちゃんと友達になりたいんじゃないのかな?
どちらも上手く自己表現できない同士でこんな形になっちゃってるんじゃ。
息子ちゃん、こんどはこっちからアプローチだ。

Re: Fランナー さん

こんばんは(^^)

わぁ、ありがとうございます(^^)

そうそう、私たち大人でも、時々忘れちゃうんですよね(^^)
大人だって、いつでもきっと
気付くことで成長することも出来るんですよね(^^)

母さんは、もしかして、子どもたちに育てられているのかもしれないですね(^^)

Re: kuroken さん

こんばんは(^^)

そうそう!

お互いにアプローチも自分の心を表現するのも下手くそな
二人です。

そして、自分のことでいっぱいいっぱいになっちゃうから
余計に相手を受け入れる体制が出来ないんでしょうね~(^^)

たくさんの経験をして、遠回りしても
いつか、仲良くなれるといいなぁって思います(^^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dokodemomama.blog90.fc2.com/tb.php/668-3f3928aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リアル寝言 «  | BLOG TOP |  » 心の真ん中を(前編)

ご訪問ありがとうございます

どこでもママ

Author:どこでもママ
ブログ後訪問、ありがとうございます。
不器用で融通のきかない天然ボケ母さんが、子どもたちやパパさん、大事な家族を守るため、仕事に育児に家事に奮闘する日々をマイペースで綴っています。

ブログランキング参加中!!

       

プロフィール

img011.jpg

どこでもママ 
カチカチ頭とヌケヌケ頭を兼ね備えた
「真面目天然ボケ」A型アラフォー
転職先で新しい環境に奮闘中~

img012.jpg
パパさん
お仕事の顔とパパの顔。
二つの仮面を駆使するお茶目なB型 
アベノミクスに苛められてる40歳

img010.jpg
お姉ちゃん
母さんに似てカチカチ天然ボケなところあり
典型的な長女タイプのAB型中学2年生
理想と現実のギャップに悶え中

img013.jpg
息子ちゃん
何事もとにかく時間のかかる早生まれ。
鈍行列車でも最近急成長中のAB型小学6年生
心の急成長からアンバランスイライラ虫

img4-104-2.jpg としぞう
落ち着きの無さは天下一品!
人間大好き、犬嫌いなオレ様トイプードル♂4才
すこ~し大人の落ち着きが出てきました

img4-103-2.jpg
すえぞう
覚えて欲しくないことほど良く覚える
一日中しゃべり続けているセキセイインコ♂4才

カウンター

Category

子どものこと (276)
パパさんのこと (25)
自分のこと(その他) (156)
自分のこと(仕事) (33)
ひとりごと (156)
まだまだ成長期倶楽部 (1)
思い出話 (9)
ペットのこと (22)
おでかけ (12)
本日の一句 (4)
感謝のご報告 (7)
未分類 (0)
今日の空 (7)

Link

このブログをリンクに追加する

Archive

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。