ツイッターパーツ
t
topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドキッ!! - 2011.11.22 Tue

      img4-143.jpg




       子どもたちは

       学校の先生や母さん、周りの大人から

      「相手の立場に立って思いやりの気持ちを持つ」

       ということが大切と教わっているので・・・


       


      

      「相手の立場に立って思いやりの気持ちをもつ」

       ということは大切なことなんだ!というのは

       よくわかっているようです。





       だけどね・・・




      img4-145-1.jpg





        「相手の立場に立つ」というのが

        どういうことなのかということは・・・
 






      img4-144.jpg





        わかっているようで

        わかっていないような・・・( ̄ロ ̄;)アレレ?

        






      img4-140.jpg





        お姉ちゃんとの会話の中で・・・


        気付かされたこと・・・




        母さんはどうなのよ?ヾ(;´Д`●)ノ







      img4-139.jpg



        例えば・・・

        疲れて帰宅してきたパパさんに

        今、目の前の顔や言葉や様子だけじゃなくて

        見えない会社での部分の出来事を想像して

       「おかえり」って言えてるかなぁ・・・とか

     
        







      img4-138.jpg



        自分より人生経験を長い時間積み重ねてきた人が

        自然の流れで、身体能力が衰えてきて

        思うように自転車を操作できなかったり

        思うように走れなかったりして

        車にクラクションならされて・・・

        そして「ごめんなさいねぇ」って誤っていたとき(そういう場面に遭遇したの)




        自分が思うように体を動かせなくなったことを想像して

        どんな思いで「すみません」と言ったのか

        ちゃんと感じているかなぁ・・・とか


        


         


      img4-137.jpg



        本当は・・・


        「相手の立場」に立っているつもりで

        自分のテリトリーにドッカリと腰を下ろしたまま 

        「相手の立場」に立ったつもりでいないかなぁ・・・って      

        

        ちょっとドキッ としました Σ(´Д`;)


      img4-136.jpg


        「相手の立場に立つ」って・・・

        自分のテリトリーから一歩出て、相手に歩み寄ることなのかな?
         


子どもに教えるつもりが・・・(´・艸・`;)
↓↓↓  




ドキッとさせられてしまいました(´-ω-`;)ゞポリポリ
↓↓↓

 
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんばんは。
例え夫婦であろうと親子であろうと、
本当の意味で相手の立場に立つ事は出来ない、っと思っています。
出来る事は、相手の気持ちを想像して、
自分の行動ができるか?

そう言う意味では、立場に立つよりも
歩み寄る方が合っている気がします。

経験をたくさん積んだ大人の方が歩み寄りやすく、
経験の少ない子供は、歩み寄り難いのかもしれません。
喜怒哀楽、成功も失敗もたくさん経験して、素敵な大人になって下さい。
(立派な大人や良い大人では無いですよ)

こんばんわ。
難しい問題ですよね。
僕は会社でよく・・・
「相手の立場に立てば、何が言いたいかわかるはず。」
と、言ってます。
しかし、自分がどれだけわかってるんだと突き詰めれば・・・
・・・( ̄  ̄;) うーんって感じですね。
立場上、そう言わなくてはいけないのですがね(^_^;)
仕事でもそうですすし、日常でも、夫婦関係でも、
その事を考えて過ごすだけでも違った生き方が出来るんではないかと思います。
今日のこの記事で改めて考えれたので、凄く感謝します<(_ _)>

そうなんだ!

普段なにげなく使っている言葉や
自分を振り返りもせず安易に過ごしている事に
気付かされました。
今朝はちょっと得した気分
ありがとうございました^^

Re: 風の谷のスナフキン さん

こんばんは(^^)

素敵な大人!
いい表現ですね(^^)今度子どもたちに伝えてみようと思いました(^^)

自分のテリトリーを出ることはとても勇気がいることですよね。
だから、安心して出れるようにちゃんと話を聞いてあげなきゃなぁって
思いました(^^)

いつも深いコメント、ありがとうございます!

Re: taro さん

こんばんは(^^)

感謝だなんて(^^;)
とんでもないです!

お姉ちゃんは「相手の立場に立つ」のではなく「自分の立場に相手を引きずり込む」
をやってお友達や息子ちゃんとトラブルになっていたんですよね・・・
で、それを話していて「あぁ。でもこれって私もそうだなぁ~」って(^^;)

私も改めてちゃんと歩み寄りをしてみたいと思います(^^)

Re: nohohon+life さん

こんばんは(^^)

わぁ・・(^^;)
なんだか照れちゃいます(^^)

私も普段振り返れていないと思います。
でも、子供たちを怒ったり注意したりしているときに
話しながら・・・
「で、自分はどうなのよ」
って自分で突っ込みたくなってしまうときがあるんですよね(^^;)
そのうち、子供たちから直接そんなツッコミを貰わないように
ときどき、ちゃんと自分を振り返ろうかなって思いました(^^)

私の方こそ、ありがとうございました(^^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dokodemomama.blog90.fc2.com/tb.php/502-4d9e44d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

勤労感謝パン♪ «  | BLOG TOP |  » 眠り姫!?

ご訪問ありがとうございます

どこでもママ

Author:どこでもママ
ブログ後訪問、ありがとうございます。
不器用で融通のきかない天然ボケ母さんが、子どもたちやパパさん、大事な家族を守るため、仕事に育児に家事に奮闘する日々をマイペースで綴っています。

ブログランキング参加中!!

       

プロフィール

img011.jpg

どこでもママ 
カチカチ頭とヌケヌケ頭を兼ね備えた
「真面目天然ボケ」A型アラフォー
転職先で新しい環境に奮闘中~

img012.jpg
パパさん
お仕事の顔とパパの顔。
二つの仮面を駆使するお茶目なB型 
アベノミクスに苛められてる40歳

img010.jpg
お姉ちゃん
母さんに似てカチカチ天然ボケなところあり
典型的な長女タイプのAB型中学2年生
理想と現実のギャップに悶え中

img013.jpg
息子ちゃん
何事もとにかく時間のかかる早生まれ。
鈍行列車でも最近急成長中のAB型小学6年生
心の急成長からアンバランスイライラ虫

img4-104-2.jpg としぞう
落ち着きの無さは天下一品!
人間大好き、犬嫌いなオレ様トイプードル♂4才
すこ~し大人の落ち着きが出てきました

img4-103-2.jpg
すえぞう
覚えて欲しくないことほど良く覚える
一日中しゃべり続けているセキセイインコ♂4才

カウンター

Category

子どものこと (276)
パパさんのこと (25)
自分のこと(その他) (156)
自分のこと(仕事) (33)
ひとりごと (156)
まだまだ成長期倶楽部 (1)
思い出話 (9)
ペットのこと (22)
おでかけ (12)
本日の一句 (4)
感謝のご報告 (7)
未分類 (0)
今日の空 (7)

Link

このブログをリンクに追加する

Archive

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。