ツイッターパーツ
t
topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆるんでる・・・ - 2011.10.07 Fri

      img3-836.jpg







        今日の息子ちゃんの宿題は音読です。

        

        お察しのとおり・・・

        息子ちゃん、音読も得意じゃありませんが・・・(⌒・⌒)ゞ

        でも1年生の頃に比べると頑張って読めるようになりました。.d(・∀・*)






      img3-835.jpg





        音読の宿題は時間がかかっても・・・

        母さんとしては、他の仕事をしながら向き合える宿題なので

        漢字や計算の宿題に比べると

        正直・・・とても気が楽です ヾ( ̄∇ ̄=ノ







      img3-834.jpg









      img3-833.jpg



        気が・・・楽だったのですが・・・

        読み出したのは、あまん きみこさん作の「ちいちゃんのかげおくり」



        ひょっとして、小学生のいらっしゃるご家庭では

        音読で聞いたことがあるかもしれませんが・・・


        このお話は、戦争中のとても悲しくて切ないお話です。





      img3-832.jpg



        2年前、お姉ちゃんが始めて音読してくれたとき・・・

        母さんはたまらず号泣しました。

        お姉ちゃんも読みながら泣きました。




        あれから2年・・・

        
        






      img3-831.jpg


        でも、やっぱりダメでしたぁ~ (/□\*)エェーン



息子ちゃんはたどたどしく読むから大丈夫と思ったけれど・・・(*-ω-)
↓↓↓  




いつから、こんなに涙腺弱くなったかなぁ~o(TヘTo)
↓↓↓

    




スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんばんは。
懐かしいです。家の子が小学生の時にも「ちいちゃんのかげおくり」の音読がありました。
そして、私も子供の前で恥ずかしかったのですが、泣いてしまいました。
いまでも思い出すと泣いてしまいます。

ブログを読み始めて、音読って読んだときにもしかしたら、「ちいちゃんのかげおくり」の事を書かれているのでは・・・と思いながら読み進んで行くとやっぱりでした~
なので、今、ちょっこと恥ずかしながらウルウルしています。

ちいちゃんのかげおくりは、泣きましたけど
こんギツネが、私は感動しましたね
心に残る作品は、大体覚えてるものですね

どんなストーリーなのか気になります。
本になっているのかしら。。。

お姉ちゃんが読んでママさんがきいているところを
見ただけで泣いちゃいそうだなー。

「ちいちゃんのかげおくり」は家もちょうど長女が音読の宿題で読んでいますよ。
とても悲しい話でちゃんと聞いているとウルウル来ちゃいますけど、長女の読み方が今一つなので泣くまでは行きません(笑)

うちのクラスは、これからです。多分、来週からじゃないかな~。国語の下を用意してたので。泣かせる話なんですね。心して聞かなくては。

家の娘も何年か前に勉強していました。
あの話は、ダメですねぇ。聞きながらだんだんと悲しくなり過ぎますよね。
わたしもどこでもママさんと同じ。涙もろいので涙を流さないことが精一杯。娘の音読なんて聞いていなかったな~(笑)

Re: odamipu さん

こんばんは(^^)

よかった(^^)odamipu さんも、だったのですね(^^)

最初にこのお話を聞いたとき、子どもの教科書に載っているお話だから
ちいちゃんは最後、あのような結末を迎えるとは思っていなかったんです。
悲しいお話なのに、家族の温かさや、直接ではない表現で
やわらかいお話の流れ・・・
それが余計に悲しさを誘いますね(^^)

悲しいお話ですが、いいお話です。
私の知らなかった素敵なお話に出会えたのも子どもの宿題のおかげです(^^)
感謝、感謝!

Re: Fランナー さん

こんばんは(^^)


あぁ・・・ごんぎつねも!!
わかります。

「りょうじゅう」と「ごん」のお話ですよね。
私の小学生の頃も教科書にごんぎつねが載っていました。
わかっているお話はこちらも、こころの準備をして聞けるのですが・・・
初めてのお話はつい、聞き入っちゃうんです(^^;)

心に残る作品、本当に心に残っている、覚えているものですよね(^^)

Re: 橘花さん

こんばんは(^^)

本になっていますよぉ~(^^)

あまんきみこ作「ちいちゃんのかげおくり」です。
大まかにいうと、お父さんは出生、残された家族(ちいちゃんも含めて)
空襲でみんな亡くなってしまうのですが・・・
その話の流れの中で、悲しい中に家族の温かさが
戦争とは大人にも子どもにも関係なくふりそそいでくるものだという現実が
描かれています。

ぜひ、機会があったらお勧めします(^^)

子どもに読んでもらうから、余計に・・・
というところも、あるのかもしれないですね(^^)

Re: アザラシパパ さん

こんばんは(^^)

そうですか(^^)
アザラシパパ さんのところも「ちいちゃんのかげおくり」ですか(^^)

離れたところに済んでいても、同じ教材に触れて
同じ話をたくさんの人が耳にしているって不思議ですね(^^)
でも、とてもいいお話なのでたくさんの人の心に残るといいなぁ・・・って思います(^^)

うちも・・・息子ちゃん、今ひとつどころか・・・ダメダメですよぉ~(^^;)
でも、お姉ちゃんが2年前にガッツリ毎日読んでくれていたので
自然にお話を思い出しちゃうんです(^^)

Re: みみさん

こんばんは(^^)

みみさんの息子さんは、ウチの息子ちゃんと同じ学年でしたね(^^)
日本中の子どもたちが(地域によって違うかもしれないけれど)
この時期に、このお話に触れて、
そして、音読の宿題でそのお母さんたちも、このお話に触れるのかと思うと・・・
とても不思議な気持ちです。

とてもいいお話なので、
たくさんの人の心に残るといいなぁって思います(^^)

きっと子どもを持つお母さんたちの本音は・・・
その子達が大きくなるときに、平和で安心して暮らせる世の中になっていて欲しい!
っていうことだと思うから・・・(^^)

Re: かばのおとうさん さん

こんばんは(^^)

とてもいいお話で、感動したら自然と泣いちゃえばいいのに・・・
大人になるとどうも「涙を流す」ということに勇気がいりますよね(^^;)
特に「おとうさん」の立場になってしまうと、家族中から頼られるので
なかなか自分の心に正直に涙を流すのも難しいかもしれないですね(^^;)

この歳になって、子どもが出来ると・・・
様々な守りたいもの、大事なものが出来てしまって、わかってくることも増えてきて
若い頃よりも涙腺が弱くなっちゃうのかもしれないですね(^^;)

でも・・・そんな自分がちょっと好きな毎日です!
かばのおとうさん の宿題、無事に終わってよかったですね(^^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dokodemomama.blog90.fc2.com/tb.php/453-f95a1461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

取られる・・・ «  | BLOG TOP |  » 忘れた緊張感

ご訪問ありがとうございます

どこでもママ

Author:どこでもママ
ブログ後訪問、ありがとうございます。
不器用で融通のきかない天然ボケ母さんが、子どもたちやパパさん、大事な家族を守るため、仕事に育児に家事に奮闘する日々をマイペースで綴っています。

ブログランキング参加中!!

       

プロフィール

img011.jpg

どこでもママ 
カチカチ頭とヌケヌケ頭を兼ね備えた
「真面目天然ボケ」A型アラフォー
転職先で新しい環境に奮闘中~

img012.jpg
パパさん
お仕事の顔とパパの顔。
二つの仮面を駆使するお茶目なB型 
アベノミクスに苛められてる40歳

img010.jpg
お姉ちゃん
母さんに似てカチカチ天然ボケなところあり
典型的な長女タイプのAB型中学2年生
理想と現実のギャップに悶え中

img013.jpg
息子ちゃん
何事もとにかく時間のかかる早生まれ。
鈍行列車でも最近急成長中のAB型小学6年生
心の急成長からアンバランスイライラ虫

img4-104-2.jpg としぞう
落ち着きの無さは天下一品!
人間大好き、犬嫌いなオレ様トイプードル♂4才
すこ~し大人の落ち着きが出てきました

img4-103-2.jpg
すえぞう
覚えて欲しくないことほど良く覚える
一日中しゃべり続けているセキセイインコ♂4才

カウンター

Category

子どものこと (276)
パパさんのこと (25)
自分のこと(その他) (156)
自分のこと(仕事) (33)
ひとりごと (156)
まだまだ成長期倶楽部 (1)
思い出話 (9)
ペットのこと (22)
おでかけ (12)
本日の一句 (4)
感謝のご報告 (7)
未分類 (0)
今日の空 (7)

Link

このブログをリンクに追加する

Archive

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。