ツイッターパーツ
t
topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金をかけないで楽しむ① - 2010.09.01 Wed

 img047.jpg

今日は江ノ島水族館のお話です

江ノ島水族館。
子どもたちは幼稚園のころから遠足などで何度か足を運んだことのある
水族館なのですが、私は行ったことがありません。

今まで水族館というと
八景島シーパラダイス
がほとんどだったので、正直あまり期待せず。


夏休み最後ということもあり、9時に到着
到着後、まず「イルカと握手」のチケットを購入(500円)
コレはイルカのショーのところにある売店で売ってます。
11:00  12:00  13:30  15:00 の計4回、先着30人
私たちは11時に申し込みました。

開園したばかりということもあって、ショー用のプールでは
イルカさんたちがお世話をしてもらってる真っ最中。
スタッフのお兄さんもとてもフレンドリーで、
世話をしながらイルカのことを説明してくれました。
(イルカのおしっこ検査の場面にも遭遇しましたよ~。)

その後最初のショーが10時30分からということで、
館内を先に見ることに。

img045.jpg

館内、見るものは八景島水族館と比べると多くありません。
けれど、思っていた以上に清潔で、きれい。
有名どころの水族館に比べれば、小さいかもしれませんが
それでも大きな水槽は上部でイワシが渦を巻いたり
エイがすぐそばまで寄ってきたり
あちらこちらにウツボが顔を出したり
底には大きなカレイのような魚がいたり
いい意味で期待を裏切られました。

大きな水槽の中で面白かったのは上部。
浅い方では人工的に波を起こしているので、
実際の海の中で、魚がどのように行動しているのかが見れます。
この波がまた凝っていて、大きい波があったり、小さい波があったりします。


img046.jpg

中でもクラゲばかりが展示してあるコーナーは神秘的な雰囲気
さまざまなクラゲが暗がりにライトで照らされながらゆったりと
漂う様子はかなり癒されました。

クラゲの中で面白かったのは、ブルージェリーフィッシュというクラゲ。
このクラゲは体内に海草を取り込んでいるのですが、
取り込んだ海草の色によってクラゲの色も変わります。
なので、茶色、赤、緑、ブルー、エメラルドグリーン、ピンク…
さまざまな色のクラゲが、かわいらしくポコポコ泳いでいる様子が見れます。

img042.jpg

ペンギンやアザラシ、アシカのコーナーもあるのですが
開園したばかりで、スタッフの方が水槽を掃除しながら
様子を観察しているのが見れました。

特に面白かったのがフンボルトペンギン。
江ノ島水族館のフンボルトペンギン、超マイペースです。
動じない・・・
スタッフの方が水槽を掃除してようが
小さな子どもたちがバンバン水槽を叩いてようが
スタッフの方がホースで水をかけようが
動かない・・・
じぃーっと、ぼけーっと立っている姿が本当に愛らしかったです。

img043.jpg

さて、最初のショー「ドルフェリア“ハーモニー”」の時間です
このショーは、正直言ってイルカの凄いジャンプがみれる、
というものではありません。
もちろん、イルカも出てくるのですが
最初から最後までが、ちょっと変わった衣装のお姉さま4名による
歌と踊りによるミュージカルといった感じです。
それにイルカが「役者」として出演するといった感じ。

子どもたちには、物足りなかったようで
「ママーこれ、イルカのショートちがうよ。」
と、言われてしまう始末でしたが、
不覚にも私は感動してしまいました。

歌が上手い!!

イルカのショーを見るのではなく、
演劇やミュージカルといった芸術鑑賞というイメージでみると
演出にも流れがあるし、歌の歌詞もとてもいい。
「君は一人じゃない、大切な友だち。」
なんてハモッテハモッテ歌われると
母としては思わず「うるっ」としてしまったんですよね・・・。
(自分が母親になってから、涙もろくなって)


そして、ショーの後はいよいよイルカと握手。
ショープールのすぐ脇の小さな水槽でやってくれます。

img041.jpg


終わるとちょうど11時すぎだったので
イルカのショーの座席一番後ろでお弁当を食べました。
(持ち込みができるのが、嬉しい!!)
イルカのショーの座席、一番後ろはかなり高く
お弁当を食べながら、海が見えます。
シーズンということもあり、水族館のすぐ裏手には海の家があり
海水浴や水上スポーツを楽しむひとがたくさんいました。
今回は着替えを持ってこなかったのでだめでしたが、
水族館の後ちょっと海で遊ぶなんてこともできます。


img044.jpg


11時30分からはいよいよ2つめのショー「スプラッシュ!」です。
これは、ダイナミックなジャンプも見られるし、
トレーナーとイルカたちのよく見られるイルカショーでした。

中でも、面白かったのが、
音楽のテンポに合せて会場のお客さんとイルカが掛け合いをするところ。
お客がイルカの鳴きまねをすると、4頭のイルカと1頭のオキゴンドウクジラが
1頭ずつ鳴いてくれる、という掛け合いです。
イルカの鳴き声って似ているようで、人間が一人一人声違うように、
違うんですね~。


母さんの本音・・・

全体的に、こじんまりとしているので八景島水族館のように
見るところは多くありません。
なので、八景島のように金額にたいするリーズナブル感を求めるなら
期待はずれかもしれません。

でも、逆に見るところが多すぎないためのんびりゆっくり、過ごすことができました。
(わが家では八景島に行くと、混んでいることもあり、つい
「次!次!」となって、やや落ち着かないものですから・・・)
ショーが終わったあと、その場でのんびりお弁当を広げて食べていると
次のショーが始まったり、水槽が少ない分説明をじっくり読めたり。

水槽が少ないといっても、それは八景島と比べて、というだけで
サンシャイン水族館と比べると私は江ノ島水族館のほうが
見ごたえがあって好きです。

水族館の後は、すぐ裏の海岸へ水族館の庭感覚で遊びに行かれるし
あまり、お金をかけずに満足感を得るなら
お勧めの水族館だなーと思います。

ちなみに・・・
年間パスポートが2回分の料金で申し込みできるので
水族館大好き家族にはかなりお得なスポットだと思いました。


ブログランキング参加中です。
みなさまの「ポチ」が明日の励みですっ(=´▽`)ゞ



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dokodemomama.blog90.fc2.com/tb.php/4-06ad78fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日は・・・ «  | BLOG TOP |  » 小さくたって男と女

ご訪問ありがとうございます

どこでもママ

Author:どこでもママ
ブログ後訪問、ありがとうございます。
不器用で融通のきかない天然ボケ母さんが、子どもたちやパパさん、大事な家族を守るため、仕事に育児に家事に奮闘する日々をマイペースで綴っています。

ブログランキング参加中!!

       

プロフィール

img011.jpg

どこでもママ 
カチカチ頭とヌケヌケ頭を兼ね備えた
「真面目天然ボケ」A型アラフォー
転職先で新しい環境に奮闘中~

img012.jpg
パパさん
お仕事の顔とパパの顔。
二つの仮面を駆使するお茶目なB型 
アベノミクスに苛められてる40歳

img010.jpg
お姉ちゃん
母さんに似てカチカチ天然ボケなところあり
典型的な長女タイプのAB型中学2年生
理想と現実のギャップに悶え中

img013.jpg
息子ちゃん
何事もとにかく時間のかかる早生まれ。
鈍行列車でも最近急成長中のAB型小学6年生
心の急成長からアンバランスイライラ虫

img4-104-2.jpg としぞう
落ち着きの無さは天下一品!
人間大好き、犬嫌いなオレ様トイプードル♂4才
すこ~し大人の落ち着きが出てきました

img4-103-2.jpg
すえぞう
覚えて欲しくないことほど良く覚える
一日中しゃべり続けているセキセイインコ♂4才

カウンター

Category

子どものこと (276)
パパさんのこと (25)
自分のこと(その他) (156)
自分のこと(仕事) (33)
ひとりごと (156)
まだまだ成長期倶楽部 (1)
思い出話 (9)
ペットのこと (22)
おでかけ (12)
本日の一句 (4)
感謝のご報告 (7)
未分類 (0)
今日の空 (7)

Link

このブログをリンクに追加する

Archive

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。