ツイッターパーツ
t
topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしたのもか・・・ - 2011.08.17 Wed

        昨日の記事の後で・・・
        私事で恐縮なのですが・・・
        つぶやき程度にお付き合いいただけたら嬉しいです(´-ω-`;)ゞポリポリ

      img3-543.jpg
  



        先日・・・

        合気道の教室に息子ちゃんを迎えに行くと・・・


        えらい勢いで泣いていました



       
        うちに帰っても泣き止まず・・・

        珍しく、お姉ちゃんに聞いてもその原因がわからないので・・・


        とほうにくれた母さんは・・・




      img3-539.jpg
 


        何がどういう経緯で泣きやめないのか

        思い切って師匠にお電話してみました。



        すると・・・


        師匠にもはっきりした理由が言えなくて

        「なんでもないんですよ、お母さんって」


        でも、何も無くて泣く分けないし・・・

        息子ちゃんに直すべき所があって怒られたのなら
       
        話してわからせてやりたいと思ったので・・・

        「責めているわけではなく、泣き止まなくて困っているので
         何があったか事実だけでいいので、教えてください」

        ってお願いしました。



    


        で・・・



        わかったことは・・・




        息子ちゃんはその日、新しく入ってきた子を教えることになったらしく・・・

        息子ちゃんより先輩の子と一緒に教えはじめたところ・・・

        息子ちゃんの教え方が悪かったのか(ココがイマイチ不明)

        その先輩に怒られたようなんですね。





        ずっとブログを見に来ていただいている方はご承知のとおり・・・
        
        息子ちゃんは自分を言葉で表現することがパパッと出来ません。

        じっくり考えて、それからしゃべります。



        で、黙って考え込んでいたら・・・




        img3-541.jpg




        「やる気が無い」というレッテルを貼られてしまったらしく・・・





        どうモメタのかは分かりませんが、

        師匠に道場の隅で正座して反省するように言われたそうなんですね。




      img3-542.jpg


        息子ちゃんとしては・・・


        何が原因で怒られているのか分からなかったので・・・

        さらに黙って考えていたようなのですが・・・

        

        それを、さらに・・・

        今度は「いじけている」と思われたようで・・・




        稽古が終わってから少しの間の遊び時間なんかに

        ガラス越し(道場は道沿いのガラス張りのフロアにある)に
   
        ホースでジャージャー水をかけられたり

        やる気が無いなら首にすると言われたり

        その日たまたまあった「おみやげ」をみんなに配っているときに
        
        「おまえにはやらん」と貰えなかったりしたそうで・・・




     
        悲しさと悔しさが爆発して、泣きやめなくなっちゃったようなんです

        まぁ・・・

        ちゃんと自分の考えていることや、気持ちをみんなに訴えられなかった
    
        息子ちゃん自信にももちろん原因があるのですが・・・




    
        


      
      img3-538.jpg

    

       

        
         そのまま、師匠の話を最後まで聞いていたら・・・





        「私だって困っているんですよ、お母さん。」



        そんなふうに言われちゃいました・・・師匠に。

        
        
        なんだか、親ばかで申し訳ないのですが・・・

        電話を切ってから・・・

        あらためて・・・


        息子ちゃんが1人でそれを抱えて稽古のあいだずっと泣いていたのかと思うと・・・

        悲しくて・・・

        反省してどうしたらいいのか、本人なりに必死で考えていたのに

        理由が分からず「ホース事件」や「おみやげ事件」、最終的には
     
        先輩たちに抱えられて道場から追い出されるように放り出されたり・・・

        そんなことに耐えていたのかと思うと・・・

        腹が立って・・・




        そっかぁ・・・

        言われてみれば・・・

        お姉ちゃんは、師匠にもいつも褒められているっけ・・・


      
        私だって、息子ちゃんと向き合うときに

        相当時間もかかるし、苦労もする。

        よそ方ならなおさらですよね・・・



        合気道は・・・

        学校でもそういうトラブルを時々抱えてくる息子ちゃんに

        精神の鍛錬と学校以外の場を提供したくて始めたのですが・・・


        師匠にそんなふうに言われてしまうと
        
        周りのみんなに迷惑をかけているのか・・・とか

        師匠に鍛えられないほどのヘッポコなのか・・・とか



        母さん、さすがに落ち込みましてん・・・

        2・3日前にツイッターにてつぶやいたのですが

        なかなか記事に出来ずにおりました。




        ↓↓ つぶやき内容


        息子ちゃんが合気道教室で泣かされて帰ってきた。新しく入ってきた子に彼なりに説明して教えていたのだけど、
         先輩からダメだしをクラってどうしていいのかわからなくなって黙っていたら、やる気がないとみなされたらしい…(^^;)
         それで、黙り続けていたら、今度はいじけてると思われて、師匠や先輩からガラス越しにホースで水かけられたり、
         ダメなヤツといわれたり、みんなに渡すお土産を息子ちゃんだけもらえなかったりと、とことんヤッツケられたらしい…。
         冷静になってみれば、男性社会の縮図だから、いい経験とは思うけど…普通の母としては、そこまでやられたら
         ヤッパリなんだか腹が立つぅ!これはチャンスだ!乗り越えて戦え!息子ちゃん!今日のことはキミの弱さが
         連れてきたんだよ。自分の弱さは自分でしかヤッツケられないから、母さんも心が苦しいけど、
        逃げないで手を貸さないで応援するっちゃ!!一緒に頑張ろう!!

      



       
        



        それでも、合気道を続けたがっている息子ちゃん・・・
        

        母さんも頑張らねばね・・・




        
   



社会に出れば理不尽なこともたくさんあるので、その練習なのかもしれませんが・・・(。-`ω-)ンー
↓↓↓  




母さんが悲しかったのは、誰も本当の原因がわからず、わからないまま
事件がいろいろと起きていたということだったんですね・・・
ひょっとすると、自分の昔にダブったのかも知れません・・・母、反省です(´-ω-`;)ゞポリポリ
↓↓↓

      
スポンサーサイト

● COMMENT ●

私にも、そういう経験ありますよ
部活で、先輩が悪い事したのに、私のせいにされて
「帰れ!」
って、思いっきり怒鳴られました

んで、私も少し血が上って
怒ってしまい、帰ったんですよね、

それでその後は、やっぱ走るの好きだったので
部活には行きました、
息子さんの気持ちは分りますよ
(でも、キレなかったほうが良かったな~)

たぶん初めまして

いつも読み逃げしてます。

私も三度こんな場面に出会ったことがあります。自分を上手く表現できないんですよね
最初は、黙って泣き寝入りでそっと辞めた
それから、辞めるにしてもキチンとこちらの気持ちを分かってもらうことにしました。
そのまま、悪態ついて辞めたこともあり、先生が理解してくれて続けたこともあり・・・

結果的には、事件後はココロに迷いがない分精進することが出来ました

大事なのは、親がぶれないこと、子供を信じること
辞める、辞めないの問題ではないような気がします

息子ちゃんとココロの絆を深くして乗り越えてください

Re: Fランナー さん

こんばんは(^^)

ありがとうございます(^^)
表現が悪くてごめんなさい(^^;)母さん、切れていないですよぉ~(^^)
電話では話を聞いただけです。聞いているうちに悲しくなっちゃったけど
それでも最後までちゃんと話しを聞いて、お礼を言ってきりました(^^)
(Fランナーさんにコメントいただいてから、ちょっと記事を手直しさせて
いただきました)

社会に出れば、おそらく理不尽なことはもっともっとあります。
特に男社会は私の父や、パパさんを見ていたら越えなくてはならないことも
絶えなくてはならないことも、オニのようにあるのは感じています。

だから、これは必要な経験なんだと思っています(^^)

息子ちゃんの気持ちに共感していただけて、とても嬉しかったです(^^)
ありがとうございます。

Re: マミ さん

こんばんは(^^)

コメントありがとうございます(^^)
そして、いつも読んでいただいてありがとうございます(^^)

そうですね。
マミ さんのおっしゃるとおりです。
私自身がぶれてはいけないですね。
もっと心を強く持ちたいなぁと反省しました(^^;)

母さん、頑張ります!!

はじめまして。いつも、読み逃げさせていただいてます。

自分の事をこんなに理解してくれる母さんがいて、
息子ちゃんは幸せですね。

私は、娘達の事をこんなに深く理解できているのか?
考えてしまいます。

嫌な思いをしても、続けたい息子ちゃんは、
とても偉いと思います。

少しでも、自分の心が守れるように、
表現できる術が得られるようになると、
いいですね。。。

どこでもママさんこんばんは

何時も楽しく読ませて頂いてます、
明日の19:00のブログで「たい焼き」リンクさせて頂きました。

息子ちゃん、また壁にぶつかりましたか・・・
合気道を続けたがっているのなら、大丈夫ですよ
時が解決してくれますね。
この悔しさがバネになるので、見守るのが一番!
心は折れてないですから・・・

私の小学生の頃を思い出しましたよ
もう何十年も前ですが、何をやっても駄目でね・・・
何かのキッカケで変わってきましたよ
確か自信を持った事だったかな。

息子ちゃんも、1つ人には負けないものを
持つと変わっていくのですが・・・
ちょっと見守りましょう

息子さんを思う親の気持、よく分かります。
我が家にも三人の子供がおりますので。
しかも長男と次男は、ずっと剣道を習っていました。

それにしてもその師匠の言葉には、
さすがにがっかりですよね。

合気道や剣道を通じて、その技術は勿論ですが、
もっと大切なものを教えたくて通わせている親心を、
理解してほしいものです。

話は変わりますが・・
ブログにあるイラスト、とても可愛いですねw
ご自身で描かれているのですよね?


こんばんは。
うちの次男は空手をしていましたが、息子さんと同じでした。
小学校4年生から習い始め 高校生になり稽古の時間がとれなくなったため
今は道場には行っておりませんが、稽古に行っている最中は 
本人は一生懸命頑張っているけれど、それが周りからするとそうは見えないと言う・・・。
とても、悲しい時がありましたよ。

「僕、一生懸命稽古しているのにやる気が無いように言われるの・・・。」って
よく落ち込んでいました。

でもね、稽古の状態はどうあれ 心と言うか精神は確実に成長したなって感じるときが
チラホラ見える時があります。
そんな一面を見たとき、親としてとても嬉しい気持ちになりますよ。

息子さんのこれからの成長が楽しみですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして!

いつも楽しく読ませていますが、コメントは初です。間違ってたらごめんなさい。e-330

家に帰ってまで泣いていた息子さんの気持ちを思い、わたしも切なくなりました。
うちの3人の息子たちは、だいぶ大きくなりましたが、成長過程にはやはりいろいろな事がありまして、 
「お母さんができることは何でも協力するよ、そのかわり、自分しかできないことは、全力でやってみなよ!」と、言い続けてきました。
いじめにつながりそうな、小さな芽を摘んだり、折れかけた心を修復する手伝いをしたり・・・

今回の件、わたしにはまわりの人たちの悪意が感じられます。
息子さんは、全然悪くないのに、こんな形で心を傷つけられてしまい、辛かったと思います。
でも、続けたがっているという息子さんに心から拍手です。e-460
強い心e-271を、手に入れていたのですね、これからもがんばって下さいe-2

はじめまして。

いつも楽しみに読ませていただいてます。
読んでいて胸が痛くなりました
大人だってそんな事されたら、受け止めることはできないですよ。息子さん、逃げ場の無い中よくその場を耐えましたね。
師匠、そんなんで指導者やっていて良いんでしょうか。でも、日本の指導者の多くが未だにそのようなやり方をしているんでしょうね。
「男社会の論理」とか「連帯責任」とか「皆に迷惑かけたら村八分」とか、日本だけのローカルルールだから、子たちが大人になる頃にはあまり役に立たないものになってますよ。(なっていなかったら、この国は本当にまずい。)
それにしても、合気道を続けたいなんて、息子さん芯がしっかりしているんですね。
これからもブログ楽しみにしています!

読んでいて胸が痛くなりました。
言葉に出来ないのって、時間をかけて向き合った人にしか
理解してもらえないのかな。。やっぱり。
うちの息子も一昨年、「ちょっとは精神力を鍛えないとまずい!」って
私の勝手な思い込みで、空手の体験教室に行ったんです。
でも、固まってしまい道場に踏み入ることも出来なくて。
2~3分はお手伝いのお母さん達が「大丈夫だよ!」と
励ましてくれてたのですが、師匠が「もう行くぞ!そういう
人間は待ってられん!」みたいなことを言ったんです。
すごくショックでした。
「最初から強い人間だけがもっと強くなれるっての?」と
問いつめたい気持ちでした。
「武道じゃなくても強くなれる道はある!」って
無理矢理連れて来た罪悪感もあり、息子に「ごめんね」の
気持ちでいっぱいになりました。

けど、ママさんの息子さんはそれでも続けるなんて強い(^o^)

あと。
福島のブログ、旦那に勧められて読んだことありました。

昨日ニュースで風力発電の村(高知だったかな)の話を観ました。

安心して暮らしたいですよね(^_^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Fランナーさん

こんにちは(^^)

改めて再度、お返事したくなっちゃいました。
コメントありがとうございます。
それから、息子ちゃんの気持ちに寄り添っていただけたこと嬉しかったです!

Fランナーさんの体験、きっとFランナーさんを強くしてくれたんですよね。
そんなお気持ちを感じたので、
きっと息子ちゃんも大丈夫だって思えました。
「大丈夫」って思えることは、本当に頑張っていく力になります(^^)
ありがとうございます!

これからも、時々ヘッポコるかもしれない、頼りない母さんですが
どうぞ、温かく見守ってください(^^)

Re: マミ さん

こんにちは(^^)

一晩たって、また改めてお返事したくなったので・・・
二度目のお返事でごめんなさい(^^;)

マミ さんのおっしゃるとおり、やめるやめないの問題ではないですね。
きっと、正直に私がブレちゃったんだと思います。

息子ちゃんが頑張るといっているのだから、母さんがぶれてはいけないですね。

いつでも、最終的なホームでいられるように、もう少しでんと構えられるように
なりたいなって、コメント読んでいて素直に思えました。

マミ さんがきっと自分にとって必要な経験だったと感じられているように
きっと息子ちゃんにとってもそういう瞬間がくると信じて・・・
心からもう少し頑張ってみようって自然に思えました。

背中を押してくださってありがとうございます!

まだまだ頼りない母さんですが・・・(^^;)
これからも、温かく見守ってくださいね!

コメントとても嬉しかったです。ありがとうございました!

Re: leafbloom さん

こんにちは(^^)

いつも読んでいただいてありがとうございます(^^)
そして、温かい言葉で包んでくださってありがとう!!

みなさまにたくさんコメントいただいて
もしかしたら、これは、言葉で表現できない息子ちゃんにめぐってきた
チャンスかもって思えるようになりました(^^)

乗り越えるのに時間と労力が相当かかりそうですが、
でも乗り越えたら、息子ちゃんも、私も、今よりももっと
素敵に成長できるかもしれません。

ときどき、くじけそうになるときもあると思うのですが
みなさんが支えてくださってると思えば、心強くて、
頑張って乗り切れそうな気がしてきました!!

leafbloom さんも、子育て真っ最中なんですね(^^)
一緒に、頑張っている方がいると思えるのは心強いです!

これからも、よろしくお願いいたします(^^)
温かいコメント、本当にありがとうございました!

Re: ラム さん

こんにちは(^^)

いつも読みに来て下さってありがとうございます!リンク、大歓迎ですよぉ~(^^)

ラムさんはいつも、息子ちゃんの事件のときに、さっそうと現れて
気持ちに寄り添って励ましてくださいますね(^^)
ありがとうございます。

私もラムさんと同じように思います。
何か自信を持つものを持たせてやりたいなぁ~って。
それって、自分で見つけていくものなんでしょうね。
ただ、親として与えられるキッカケやチャンスがあったら頑張りたいと
思ってしまうんですよねぇ・・・つい(それがお節介だったりする・・・)

ラムさんのコメントはいつも安心します。
息子ちゃんと同じようなところを潜り抜けてきて、
いま、こうしていますよっていう経験談は
説得力があって、私をいつも支えてくれます。

悔しさをばねに出来るよう、温かく見守れるよう、
母も強くなりますよぉ~(^^)

そうそう、ラムさんがいつも私を温かく見守ってくださっているのと
一緒ですね(^^)

ありがとうございます!!

Re: tani さん

こんにちは(^^)

コメントありがとうございます♪ そうです、絵は自分で描いています(^^)
そんなふうに言っていただけるととても嬉しいです(^^)

師匠の言葉は、ちょっとグサッときちゃいました(^^;)
いや・・・わかっていはいたんですけどねぇ。
おそらく、私が手を焼くのですから、学校の先生や、習い事の先生は
本当に大変だと思います。

こう・・・なんというか・・・
上手く言葉に出来ない親心をわかっていただけて嬉しかったです(^^)
きっと・・・
ひょっとするとこれも「大切なもの」を手に入れるチャンスかもしれないので
もう少し黙って温かく見守ろうと思います!

息子ちゃんの気持ちに寄り添ってくださって、私の気持ちも包み込んでくださって
本当にありがとうございました(^^)
今日からまた1歩、頑張ります!

Re: サルヲ さん

こんにちは(^^)

コメント、とっても心の支えになりました。

同じところを通過して、そのときは苦しかったけど今はこんなふうに
素敵な成長になっていますというお話は、とても説得力があって
私の心を力強く支えてくれます。

5年も頑張ったんですね!
継続は力なり・・・石の上にも3年!

息子ちゃんが頑張ろうとしている今、母さんももっと心を強く持って
見守って支えてやろうと思います。

>息子さんのこれからの成長が楽しみですね。

この一言にはズキューンときました。
ありがとうございます!!

Re: 鍵コメさん

こんにちは(^^)

いつも読みに来て下さってありがとうございます(^^)

コメントの言葉一つ一つが心にしみました(^^)
今回はちょっと痛かったけど、でも大丈夫です!!

大切なものを背負って歩く素敵なmen’sになった息子ちゃんを
想像しながら、母さんもデェーンと見守ろうと思います(^^)

コメントありがとうございました!!

Re: チップ07 さん

こんにちは(^^)

いつも読みに来て下さってありがとうございます(^^)
コメント、とっても嬉しかったです!

「お母さんができることは何でも協力するよ、そのかわり、自分しかできないことは、全力でやってみなよ!」

素敵な言葉です。
私もぜひ、自分の子どもに言ってやりたいと思いました。

同じ親から生まれたのに、子どもって本当に個性がありますよね。
どの個性も大切にはぐくんであげれたら、本当に素敵です。

私も・・・正直、ちょっと悪意を感じたので・・・
立ち止まって迷ってしまったのかもしれません。

でも、そこに悪意があろうとなかろうと、
起こることはひょっとすると意味があって起こっているのかもしれないなぁって
そう思えるようになりました。

みなさまからコメントを頂いて、母さんももっと強くなりたいと思います。
息子ちゃんに負けていられないですものね(^^;)

息子ちゃんと私の気持ちにそれぞれ寄り添ってくださって、
とても嬉しかったです!

Re: てん さん

こんにちは(^^)

いつも読みに来ていただいて、ありがとうございます!嬉しいです♪

そうですね。きっと息子ちゃんは、表面に見えない芯の部分は
本当はしっかりしていると思います。
私が本当に弱っていたり、困っていたりすると、一番に駆けつけるのは
決まって息子ちゃんです。
でも、そこは芯なので、パッと見た目はわかりません。
(お姉ちゃんは逆かも・・・)

それが不憫だったりするのですが・・・
でも、よくよく考えれば芯がしっかりしているということは、
不器用でも強く生きていかれるということにつながっていくように思えました。

そんなふうに気付かせてくださった、てん さんのコメントにとても感謝です。

>これからもブログ楽しみにしています!

はい!私もこんな一言に、すごく支えれれちゃいます!

ありがとうございます(^^)
これからも温かく見守ってください(^^)

Re: サトーナツ さん

こんにちは(^^)

テルピカ君、道場に行ったことがあるのですね(^^)

きっとサトーナツ さんも、空手や武道をやらせたかったんじゃなくて
テルピカ君の何かを引き出すきっかけになればって思ったんですよね(^^)
私も一緒です。

小さいとき、お姉ちゃんのほうが人見知りが激しくて・・・幼稚園に入る前に
イロイロなところに引っ張っていったのを思い出しました。
あのとき、親子ともども苦しかったのですが、今から思えばそんなことをしなくても
人見知り?本当に人見知りだったの?っていう状態になっているんですよね・・・(^^;)

そうか・・・あれと同じか・・・

そんなふうに思い出せるキッカケを下さったサトーナツ さんに感謝です!!

ありがとうございます(^^)

Re: 鍵コメさん

こんにちは(^^)

ありがとうございます!

心強い励まし、温かい言葉、嬉しかったです(^^)

そうですね・・・これからもこういうことには遭遇するかもしれません。
そのときに負けない力をつけていくためにも・・・
ココは踏ん張りどころですね(^^)

大丈夫です!
鍵コメさんもついていてくださいますものね(^^)
いつもいつも、温かいコメント、ありがとうございます!

自分にチャレンジしていく鍵コメさんの強さを、私も見習おうと思います!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dokodemomama.blog90.fc2.com/tb.php/395-af0368c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

支えられて・・・ «  | BLOG TOP |  » 知ることから・・・

ご訪問ありがとうございます

どこでもママ

Author:どこでもママ
ブログ後訪問、ありがとうございます。
不器用で融通のきかない天然ボケ母さんが、子どもたちやパパさん、大事な家族を守るため、仕事に育児に家事に奮闘する日々をマイペースで綴っています。

ブログランキング参加中!!

       

プロフィール

img011.jpg

どこでもママ 
カチカチ頭とヌケヌケ頭を兼ね備えた
「真面目天然ボケ」A型アラフォー
転職先で新しい環境に奮闘中~

img012.jpg
パパさん
お仕事の顔とパパの顔。
二つの仮面を駆使するお茶目なB型 
アベノミクスに苛められてる40歳

img010.jpg
お姉ちゃん
母さんに似てカチカチ天然ボケなところあり
典型的な長女タイプのAB型中学2年生
理想と現実のギャップに悶え中

img013.jpg
息子ちゃん
何事もとにかく時間のかかる早生まれ。
鈍行列車でも最近急成長中のAB型小学6年生
心の急成長からアンバランスイライラ虫

img4-104-2.jpg としぞう
落ち着きの無さは天下一品!
人間大好き、犬嫌いなオレ様トイプードル♂4才
すこ~し大人の落ち着きが出てきました

img4-103-2.jpg
すえぞう
覚えて欲しくないことほど良く覚える
一日中しゃべり続けているセキセイインコ♂4才

カウンター

Category

子どものこと (276)
パパさんのこと (25)
自分のこと(その他) (156)
自分のこと(仕事) (33)
ひとりごと (156)
まだまだ成長期倶楽部 (1)
思い出話 (9)
ペットのこと (22)
おでかけ (12)
本日の一句 (4)
感謝のご報告 (7)
未分類 (0)
今日の空 (7)

Link

このブログをリンクに追加する

Archive

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。