ツイッターパーツ
t
topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての出産 ③ - 2011.05.01 Sun

   
  *********************************************************************** 
   只今、静岡の実家に帰省中です♪4夜連続、予約投稿、自動更新で、母さんの「初めての出産」をお送りします。
   コメントのお返事がかなり遅くなってしまいます。それでも、コメントいただけたら・・・とても嬉しいです♪
   コメントは時間がかかりますが、ちゃんとお返しいたしますからね~ヾ( ̄∇ ̄=ノ         
  ***********************************************************************  
 


        夜が明けて、パパさんと、実家から母が病院に到着した頃
        母さんは朝から陣痛促進剤(点滴)を使用することになりました。

        二人目を自然陣痛&分娩で出産した経験から考えると・・・

        陣痛促進剤を使用した陣痛は、自然陣痛より痛かったように思います。


      img2-806-3.jpg



        例えると、急に子宮を鷲掴みにされてギューッ!!ってされたような・・・
      
        もちろん、ドクターもわかっていらっしゃるので、
        最初は少量から開始ですが、
        母さんの場合はそれでも陣痛の付きが悪かったので
        徐々に量も増やしていきました。


        そのため、ものすごい辛いときと・・・


      img2-805.jpg



        陣痛がまったく起こらず、超~余裕の時があり・・・

        たいてい超余裕の母さんをドクターが見つけると・・・
        薬の量が増えていき・・・

        



      img2-806-3.jpg




        再びこの状態に突入する・・・
        という、繰り返しを
        朝の7時から夕方6時まで繰り返しました。

        正直・・・

        づ・・・・づかれたε-(;-ω-`A)
    

        夜は夜勤のスタッフが少ないため、何かあっても対応しきれないからと
        陣痛促進剤は使用することが出来なかったので、6時に点滴が抜かれ
        陣痛待機室に返された母さん・・・


        このまま陣痛が付いてくれればよかったのに・・・
        こんなに頑張ったにもかかわらず・・・
        点滴を抜いてしまった瞬間から、陣痛止まってしまいました。


        


      img2-804.jpg




        面会時間が終われば、パパさんも、母も帰らなくてはならず
        再び一人きりの不安な夜がやってきました。


        昨日は、赤ちゃんに会えるかも・・・という期待で
        前向きに頑張ることが出来た母さんでしたが・・・

        
        昼間の促進剤の使用で疲労してしまったこともあり・・・

        一人でいると不安で不安で・・・
        ネガティブな考えしか浮かんできません。



      img2-803.jpg



        私より後から入院してきた妊婦さんたちが    
        どんどん、出産して陣痛待機室からいなくなっていきます。
        陣痛待機室は出産のための部屋と近いので
        赤ちゃんの産声・・・
        スタッフさんや、ママとなった妊婦さんの喜びの声・・・
        イロイロな声が聞こえてきました。


        どうして、自分には陣痛が付かないんだろう・・・
        自分の体の何がいけなかったんだろう・・・
        
        運動が足りない?
        気持ちが足りない?
        太りすぎたから?

        ベットに横になっても寝れないので・・・
        ベットの横に腰掛けて、一人でメソメソ・・・


        そうしている間にも、破水しているわけですから
        用水はチョロリ、チョロリと少量ながらどんどん出て行きます。

        赤ちゃんは無事なのか、苦しくは無いのか・・・

        たくさん泣いて、たくさん自分を責めまくったら・・・
        だんだん、赤ちゃんのことに意識が行くようになってきました。



        すると・・・不思議と・・・
        今度は、立ち向かう気持ちが沸いてきたのです。
        聞こえてくる赤ちゃんの産声・・・
        新生児室に並んだ、赤ちゃん・・・

      img2-802.jpg





パパさんは初日、出産のためではなく、同意書を書くために病院から呼び出されました(√Д\)。
 ↓↓↓  




母さんだけではなくて、パパさんも不安と戦って、
たくさん心配してくれていたんです (*´Д`*) →初めての出産②へ続く
 ↓↓↓



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dokodemomama.blog90.fc2.com/tb.php/274-f44a5606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

初めての出産 ④ «  | BLOG TOP |  » 初めての出産 ②

ご訪問ありがとうございます

どこでもママ

Author:どこでもママ
ブログ後訪問、ありがとうございます。
不器用で融通のきかない天然ボケ母さんが、子どもたちやパパさん、大事な家族を守るため、仕事に育児に家事に奮闘する日々をマイペースで綴っています。

ブログランキング参加中!!

       

プロフィール

img011.jpg

どこでもママ 
カチカチ頭とヌケヌケ頭を兼ね備えた
「真面目天然ボケ」A型アラフォー
転職先で新しい環境に奮闘中~

img012.jpg
パパさん
お仕事の顔とパパの顔。
二つの仮面を駆使するお茶目なB型 
アベノミクスに苛められてる40歳

img010.jpg
お姉ちゃん
母さんに似てカチカチ天然ボケなところあり
典型的な長女タイプのAB型中学2年生
理想と現実のギャップに悶え中

img013.jpg
息子ちゃん
何事もとにかく時間のかかる早生まれ。
鈍行列車でも最近急成長中のAB型小学6年生
心の急成長からアンバランスイライラ虫

img4-104-2.jpg としぞう
落ち着きの無さは天下一品!
人間大好き、犬嫌いなオレ様トイプードル♂4才
すこ~し大人の落ち着きが出てきました

img4-103-2.jpg
すえぞう
覚えて欲しくないことほど良く覚える
一日中しゃべり続けているセキセイインコ♂4才

カウンター

Category

子どものこと (276)
パパさんのこと (25)
自分のこと(その他) (156)
自分のこと(仕事) (33)
ひとりごと (156)
まだまだ成長期倶楽部 (1)
思い出話 (9)
ペットのこと (22)
おでかけ (12)
本日の一句 (4)
感謝のご報告 (7)
未分類 (0)
今日の空 (7)

Link

このブログをリンクに追加する

Archive

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。