ツイッターパーツ
t
topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発達と反抗・・・ - 2011.01.28 Fri

 今日はとっても素敵なお話をご紹介します。

 本田恵子さんという方が小冊子に紹介していたお話です。


 子どもの発達と反抗の変化についてのお話なのですが



img2-156.jpg


 この頃の子どもは
 言葉を知り自我や探究心が生まれ
 自分の世界を広げたい
 という純粋な思いによる行動が増えてくる時期


 たとえば、
 お友達のものを取って、ケンカになる。
 親はお友達に返そうとして取り上げようとすると
 嫌がって離さない。しまいには泣く・・・。

 自分の世界を広げたくて手にしたものが
 たまたま他人のおもちゃだった。
 でも、大人は相手の子どもの気持ちを思って
 返したい。
 
 その行動の対立が親からみると「反抗」と
 感じられる。



 うんうん・・・・そういえば
 そんな時期が、あった、あった。
 




img2-157.jpg



 この頃になると・・・
 理性や認知度が発達し、自分なりの行動がしたいと感じ
 指図されるのが嫌で、反抗しちゃう時期。
 一方で・・・
 ルールをその場に応じて変えられるほどの成長はなく
 親からみると「わがまま」にうつる。



 今までは「○○しなさい」で、通用していた怒り方が
 急に通用しなくなる。

 ・・・ウチ
 息子ちゃんがまさに、今この状態です。

 これって、自分なりの考えがあるという事なんですね。
 ウチの場合は、言葉足らずなので、すぐに
 「やーだー!!」
 ってグズグズするのですが・・・

 そうか。
 自分なりの考えでやってみたいんだな・・・

 なるほど、なるほど・・・
 
 


img2-158.jpg



 
 「自分を認めて欲しい」
 そんな思いが強くなる時期・・・
 でも、道徳心も育ってくるため、
 自分の欲求と社会の規範の間で苦しくなることがある。
 その苦しさをストレスとして抱え込みやすく
 物にあたるなどの行為が見られる。


 
 お姉ちゃんが・・・これです。

 何か話をしていても自分を認めて欲しいという
 発言や行動が本当に多い。
 そして・・・
 まさに今、学校で学級崩壊気味のクラスと
 自分の欲求との間で苦しんでストレス抱えて
 ヨナヨナぐずってます。
 
 
 そうかぁ・・・。
 うーーーん。思い当たるふしあり。




img2-159.jpg

  


 他人の気持ちを推測し、視野が広がり
 全体的に物事を把握できるようになる時期。
 そのため、大人の行動も冷静に分析できるようになってくる
 ため、その思いを口に出すことを
 大人が反抗と受け取ることが増える。
 






img2-160.jpg


 子どもの自分と別れ、大人の社会に入っていく時期。
 一方で子どもでいたいという思いも残っているため
 葛藤が生じる。
 親を超えたいと思う時期で、
 正面から向き合うためにとる行動が
 親からみると問題行動と取られることがある。




 自分の成長段階を振り返ってみても

 あ~わかる!!

 っていうことがありました。

 でも・・・
 通過して時間が経つと、忘れちゃうものですね。
 小冊子を読んで本当にイロイロと自分の葛藤も
 思い出しました。


 反抗って決して悪いことじゃなくて
 成長の段階なんですよね。

 何度も何度も、
 上手くいかないことを抱えて
 それを乗り越えることで感情のコントロールや
 ストレスの対処法を身につけていく


 そう、結んでありました。


 母さんも・・・
 温かく見守って、口や手を挟みすぎないよう
 気をつけようと改めて思いました。

 悲しんでいる子ども、苦しんでいる子ども
 その原因をすべて取り去ることが
 いいことではないんですよね。
 その原因を、自分の力で乗り越えられる力
 それを身につけられるよう、
 支えてあげることが出来たらいいなぁ。


 そんなことを感じた1日でした(*^▽^*)

  
 よなよなシクシク気味のお姉ちゃんが少しでも元気になるように・・・.((人д<o)
 ↓↓↓  




「愛してるよ」「母さんの所に生まれてきてくれてありがとう」
そんな、おまじないを・・・毎日寝る前につぶやいています (⌒ー⌒ )。
 ↓↓↓

 
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

携帯置き忘れ探しは、同じですね!

しかし、毎日ブログ内容考えるの大変でしょうけど、
素晴らしい!
本にして、出版しても良いくらいですよ!(モシカシテ出版してたり?)

DEN

Re: DEN さん

こんばんは♪

わーーーい!!
いつも、褒めていただいてありがとうございます(^^)

出版していないですよぉ~。
でも、もしもいつか機会があって
そんなふうに出来ることがあったら、嬉しいです♪

・・・でも、もっと内容がないと
(しゃれじゃないですよぉ~)
恥ずかしいなぁ・・・なんて、思っちゃいます(^^;)

No title

こんにちは。
素敵な本ですね。
今の子供たちは、良い子になろうとして
上手く立ちふるまえなくなっていく子が増えているみたいですね。
我がままも、反抗期も、葛藤も必要なんですね。
親子の切っても切れない絆を生かしながら、
子供を一人の人間として接すること。
分かっていでもできない時がありますけどね。
子供には、「先生も大人も人間、いつも正しいとは限らない。間違いを犯したり失敗したりする。『大人のくせに』や『先生なんだから』とは考えないで」って教えてます。

Re: 風の谷のスナフキン

こんばんは♪

そうですね。
ウチも、いま学級が崩壊気味で先生が
怒鳴ってばかりで制御できないでいるようなので
同じようなことをお姉ちゃんに言っています。

まずは私が先生をそのように思わないこと・・・
それが大切かなぁ~って。

手探りですが、お姉ちゃんと一緒に気持ちに寄り添いながら
頑張りたいと思っています(^^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dokodemomama.blog90.fc2.com/tb.php/175-9c886970
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おいてかないで・・・ «  | BLOG TOP |  » 限界?かなぁ・・・

ご訪問ありがとうございます

どこでもママ

Author:どこでもママ
ブログ後訪問、ありがとうございます。
不器用で融通のきかない天然ボケ母さんが、子どもたちやパパさん、大事な家族を守るため、仕事に育児に家事に奮闘する日々をマイペースで綴っています。

ブログランキング参加中!!

       

プロフィール

img011.jpg

どこでもママ 
カチカチ頭とヌケヌケ頭を兼ね備えた
「真面目天然ボケ」A型アラフォー
転職先で新しい環境に奮闘中~

img012.jpg
パパさん
お仕事の顔とパパの顔。
二つの仮面を駆使するお茶目なB型 
アベノミクスに苛められてる40歳

img010.jpg
お姉ちゃん
母さんに似てカチカチ天然ボケなところあり
典型的な長女タイプのAB型中学2年生
理想と現実のギャップに悶え中

img013.jpg
息子ちゃん
何事もとにかく時間のかかる早生まれ。
鈍行列車でも最近急成長中のAB型小学6年生
心の急成長からアンバランスイライラ虫

img4-104-2.jpg としぞう
落ち着きの無さは天下一品!
人間大好き、犬嫌いなオレ様トイプードル♂4才
すこ~し大人の落ち着きが出てきました

img4-103-2.jpg
すえぞう
覚えて欲しくないことほど良く覚える
一日中しゃべり続けているセキセイインコ♂4才

カウンター

Category

子どものこと (276)
パパさんのこと (25)
自分のこと(その他) (156)
自分のこと(仕事) (33)
ひとりごと (156)
まだまだ成長期倶楽部 (1)
思い出話 (9)
ペットのこと (22)
おでかけ (12)
本日の一句 (4)
感謝のご報告 (7)
未分類 (0)
今日の空 (7)

Link

このブログをリンクに追加する

Archive

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。