ツイッターパーツ
t
topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱腸で手術 パート2 - 2010.12.01 Wed


 さてさて・・・いよいよ手術のため入院する日


 入院してまず始めにすること・・・

 そう・・・それは・・・

 剃毛です!(/。\)イヤン!

 お世話してくださった看護婦さん、
 歳が近かったせいもあり・・・
 さらに、子どもの歳も近かったため・・・

 とってもフレンドリー(*^▽^*)
 そして、話が合いました。

 だから・・・

 img701.jpg

 なんだか、美容院にいるような錯覚!!

 剃毛アイテムは、なんと「バリカン」でした w( ̄Д ̄ w
 
 (ちなみに・・・隣の盲腸手術で入っている若い
 お嬢さんは・・・カミソリでしたが・・・)

 その後血液検査などの、手術のための検査をして
 その日の予定はおしまし。
 あとはゆっくり、寝るだけ・・・。Oo 。..(◡ฺ ω◡ฺ)


 翌朝、麻酔の効きを良くするための
 筋肉注射を行いました。

 男性の場合にするそうなんですが、
 女性の場合は、まれに跡に残る人がいて
 腕に残るとかわいそうだから・・・と

 img699.jpg

 産まれて初めての・・・

 おしりに注射です!!

 しってますか?
 
 おしりの注射って・・・

 半端なく痛いです! ヽ(≧Д≦)ノ ウワァァン!!


 その後、そのまま車椅子に乗せられて・・・
 9時ごろには手術室に行くことになりました。
 
 もちろんパパさんが付き添ってくれました。
 とっても心配してくれました。

 わたしも・・・

 img703.jpg

 な、心境だったのですが・・・
 心の準備が出来る前に、看護婦さんが

 「では、いってきまーーーす」

 と明るく素早く連行してくれました(TωT)


 3つの自動ドア
(手術室に雑菌が入らないような工夫だそうです)
 をくぐると・・・

 そこは・・・

 img704.jpg


 よくテレビで見るような手術室が・・・
 
 しかも、だだっ広い部屋の真ん中に
 人間が1人「きおつけ」の姿勢で乗れるような
 細くて長い台がでーーーんとありました。

  
 「はい、台の上に乗ってください」

 ・・・自分で乗るんだ (´-ω-`;)ゞ

 戸惑いながらよじ登ると・・・

 「横向いて、赤ちゃんのように丸まって」
 
 狭い台の上、そんなにホイホイと身動きできないのですが
 スタッフさんたちは本当にテキパキトしていて・・・

 あっという間に横にされ、
 あっという間に丸まらされて 
 あっという間に手術着をむかれ・・・
 下半身の部分麻酔注射を(すごく大きいの)
 背中の骨と骨の間に、

 ぶちぃぃぃぃっ!!

 と、されて

 酸素マスクのようなものをカポっとはめられて
 
「ボーーーーっとするお薬いれまーす。」

 と・・・・

 声が聞こえたと思ったら、あとは夢の中・・・でした 


 長くなっちゃったので・・・明日は・・・術後のお話。
 看護婦さんのお友達に聞いたのですが、
 あのボーっとする薬は本人がボーっとしているだけで意識はあるらしく
 「お腹すいた!」とか「痛い!」とかイロイロとしゃべってるらしいです。
 覚えていないのは本人ばかりだとか・・・

 わたし・・・何はなしたんだろう・・・(´・艸・`;)ぁぁぁ
 ↓↓↓ 



 
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

まあ大変でしたのね・・・

お大事にして下さい♪

手術室もバッチリ記憶して
余裕ですね!!

ごめんなさい!

こんばんは。
ごめんなさい!
手術室の絵で爆笑してしまいました。
拍手はしても差し支えないですか?

続編楽しみにしています。

ここ!!

まさしく手術室はこんな感じ~~~~。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
私は、歩いて入りました(笑)
で、全身麻酔で・・・
当初の予定では、麻酔が覚めて歩いて病室に戻る予定だったのですが。。。とてもとても無理な状態でした。
今度ブログに書きますね(笑)乞うご期待(爆)

お体の具合はいかがですか?
無理をなさらないでくださいね。
ママが具合が悪いとおうちの中は大変ですよね。
早くよくなってください❤どうぞ、お大事に~~♪

Re: rose さん

こんばんは♪

ありがとうございます(^^)
当時は余裕ではなかったんですが
今となっては「思い出」になったので
余裕を持って語っちゃいました(^^;)

お付き合いいただいてありがとうございました(^^)

Re: 風の谷のスナフキン さん

こんばんは(^^)

笑っていただけるなんて光栄!!
拍手、嬉しいです!励みになります(^^)
ありがとうございました!

Re:nonno さん

こんばんは♪

ありがとうございます(^^)
脱腸手術は去年の夏なので、今は元気ですよぉ~♪

手術室、本当に「本物だぁ」って思っちゃいました。
麻酔って、覚めても動けないし、意に反して眠いですよねぇ。
歩くなんて・・・無理無理無理無理!

ブログ期待しちゃいます(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dokodemomama.blog90.fc2.com/tb.php/109-31773e5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

脱腸で手術 パート3 «  | BLOG TOP |  » 脱腸で手術 パート1

ご訪問ありがとうございます

どこでもママ

Author:どこでもママ
ブログ後訪問、ありがとうございます。
不器用で融通のきかない天然ボケ母さんが、子どもたちやパパさん、大事な家族を守るため、仕事に育児に家事に奮闘する日々をマイペースで綴っています。

ブログランキング参加中!!

       

プロフィール

img011.jpg

どこでもママ 
カチカチ頭とヌケヌケ頭を兼ね備えた
「真面目天然ボケ」A型アラフォー
転職先で新しい環境に奮闘中~

img012.jpg
パパさん
お仕事の顔とパパの顔。
二つの仮面を駆使するお茶目なB型 
アベノミクスに苛められてる40歳

img010.jpg
お姉ちゃん
母さんに似てカチカチ天然ボケなところあり
典型的な長女タイプのAB型中学2年生
理想と現実のギャップに悶え中

img013.jpg
息子ちゃん
何事もとにかく時間のかかる早生まれ。
鈍行列車でも最近急成長中のAB型小学6年生
心の急成長からアンバランスイライラ虫

img4-104-2.jpg としぞう
落ち着きの無さは天下一品!
人間大好き、犬嫌いなオレ様トイプードル♂4才
すこ~し大人の落ち着きが出てきました

img4-103-2.jpg
すえぞう
覚えて欲しくないことほど良く覚える
一日中しゃべり続けているセキセイインコ♂4才

カウンター

Category

子どものこと (276)
パパさんのこと (25)
自分のこと(その他) (156)
自分のこと(仕事) (33)
ひとりごと (156)
まだまだ成長期倶楽部 (1)
思い出話 (9)
ペットのこと (22)
おでかけ (12)
本日の一句 (4)
感謝のご報告 (7)
未分類 (0)
今日の空 (7)

Link

このブログをリンクに追加する

Archive

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。